人間関係 人間関係の心理学

【必見】長生きのコツは『人付き合い』にあり!

2022年11月5日

こんにちは!

横浜のタロット占い師 真田大地です!

人間にとって最大のストレスは、人間関係です。

他者の存在があるからこそ、人は悩みます。

逆に言うと、人付き合いがうまくいけばストレスフリーになるということ。

今回は、

「人付き合いの上手い人ほど死亡率が下がる」

というとある説に関してご紹介していきます!

楽天ブックス
¥1,540 (2024/07/16 04:21時点 | 楽天市場調べ)

「人付き合いの上手い人ほど死亡率が下がる」

「人付き合いの上手い人ほど死亡率が下がる」

これは、

アメリカのある子供が成人し老人になって死ぬまで70年以上の歳月をかけて追跡調査をした

データから生まれた説です。

アメリカのラ・シエラ大学で研究されたこのデータによると、

子供のころから人当たりが良く気立ての良さで高得点をとった人ほど長寿だったそうです。

つまり、人付き合いの上手い人は

長生きができるということになります。

味方を増やすのではなく『敵を作らない』生き方

では、誰とでも仲良くなっていればストレスを感じないのか?

それはちょっと違います。

気を使い過ぎて場面場面で表情を変えることは、逆にストレスに繋がる場合もあります。

一方、人付き合いの苦手な人でも一人でいることによりストレスフリーになる場合もあるでしょう。

ここで大事なのは、

人付き合いの得手不得手で決まる事ではないということです。

大事なのは、敵を作らない状況を作り出すことができるかどうかに他なりません。

人付き合いが苦手だからと言って、

この先の人生を一匹狼として送る必要はありません。

人付き合いが得意だからと言って、

気を使って味方を増やそうとしなくても大丈夫です。

敵を作らないように、ほどほどの距離でそれなりに仲良くやっていけばいいんです!

演技も実力のうち!

人付き合いが得意な人は、自分を捨ててまで周りに気を使い過ぎないことが大切になります。

では、人付き合いが苦手な人は具体的にどうしていけばいいでしょうか?

人付き合いが苦手な人が人生を上手くやっていくためには、

最初の内はある程度の演技も必要になります。

演技により気立ての良さを演出することもうまく人生を回していく上では大切ということです。

たとえ不機嫌であってもいつもニコニコしていれば、

周囲の人も「あの人はいつも機嫌が良くて付き合いやすいな」

というふうに勝手に思い込んでくれます。

人と話す機会を増やせば、

それだけで人とうまく付き合っていけるようになります。

最初は多少の負荷がかかるかもしれません。

マラソンで最初は全然走れなくても、

いつも走り続けていればそれなりに長距離を走れるようになります。

それと一緒です。

難しいことは考えず、ただニコニコしてストレスを溜めないように過ごすというのが

長生きの秘訣となるでしょう。

人付き合いがうまいだけでストレスフリーの長寿人生に!

おわりに

人付き合いを重視すれば、自然と好感度が高まります。

それによって印象も良くなり、周囲から支えられることも多くなるでしょう。

長生きのために、人との交流は必要不可欠です!

以上です!

ここまで読んでくれてありがとうございました!

ご相談はこちら!

  • ずっとモヤモヤしている
  • やりたいことが見つからない
  • あの人の気持ちが知りたい
  • 人に言えない恋愛相談
  • どうしてもソリの合わない人がいる
  • 現状打破の選択肢を増やしたい
  • 円滑なチームワークにしたい

そんなお悩み、ご相談をお聞かせください。

全力で占い、良き道になるよう援護いたします!

 

よかったらフォローお願いします☆彡
twitter
https://twitter.com/DaichiTarot
Instagram
https://www.instagram.com/daichi_sanada/
LINE
https://lin.ee/2CX354d

-人間関係, 人間関係の心理学
-, ,